地域価値創造特別委員会

委員長 松井 隆昌
副委員長 一瀬 直
副委員長 坂野 良太
副委員長 仙波 優子
副委員長 ⻑谷川 皓一
運営幹事 加藤 成次朗
会計幹事 金村 実香
設置背景 神戶のまちは多様な文化の受容と融合を経て、独特のミックスカルチャーを生み出し発信してきたことで発展を遂げてきました。アフターコロナにおいては、経済再建のために再び神戶の魅力を国内外へ力強く発信することが求められます。JCI神戶としてまちに関わる全ての人へ明るい未来を夢描く機会を提供していかなければなりません。
設置目的 既存の神戶文化と、他地域の文化を融合させた新たな神戶の魅力を創出し、まちに活力を生み出すことを目的とします。神戶が世界に誇る「食、ファッション、観光資源」を活かした、特別な体験を得られる場を創り上げることで、国内外から他種多様な人々がリアルにもバーチャルにも訪れる機会を創出します。
SDGs 【8・11・17】
KGI

1ー1 行政、地域団体を含む神戶価値創造実行委員会(仮称)を設立し、次年度の開催基盤をつくります。
2−1 協賛メリットの高い事業を実施し、協賛金2,500万円を集めます。
3−1 オンラインプロモーションとライブ配信を通して10,000PV以上の拡散を行います。

KPI

1ー1 行政、地域団体を含めた実行委員会を新設します。
2ー1 事業に共感して頂ける企業、自治体を200社以上選定し、地域開発室共同でアプローチします。
3−1 Youtube、インスタグラム等のSNSにて事前プロモーション動画を10件配信します。

委員会運営 地域価値創造特別委員会はメンバーの3つの「姿勢」を大切にします。まず、多くのカウンターパートと共に新しい価値を生み出していく共創の姿勢。つぎに、誰も取り組んだことの無い事業に対して臆さない挑戦の姿勢。そして、最後まで事業に関わって下さった方々に礼を尽くす感謝の姿勢です。企画、実行、表敬訪問にメンバー全員が関わりながら事業を遂行します。チームとしての結果も大切ですが、一人一人が事業に取り組む過程を大切にし、自分自身で「夢」を描き伝播する存在へ成⻑ができる委員会運営をおこないます。

その他メンバー

委員

新井 康作

委員

井坂 拓也

委員

桂田 智生

委員

香山 卓哉

委員

常角 慎太郎

委員

戸田 勝

委員

長谷川 智弘

委員

大磯 毅

委員

堀口 尋生

委員

今後 武

委員

舘崎 滋

委員

武部 俊