会員拡大特別委員会

委員長 河島 諒
副委員長 桂田 智生
副委員長 大道 福太郎
副委員長 松井 隆昌
副委員長 山田 裕樹
運営幹事 加藤 成次朗
会計幹事 桐山 拓也
設置背景 神戸青年会議所がより一層地域社会や経済の一翼を担う運動を展開し、組織を維持・拡大し続けるには、より多くの人を巻き込み、影響力のある事業を実施することが必要不可欠です。神戸の明るい豊かな社会の実現を目指して取組む理念に共感し、活動を共にしてくれるメンバーを一人でも多く拡充することが必要です。
設置目的 1 今までアプローチできていなかった人財を拡充することを目的とします。
・事業実施時、新規企業、他団体等に拡大活動をおこない拡充します。
2 仮入会者が本入会後の実際の活動を理解の上、入会することを目的とします。
・仮入会段階からJCへの理解を深めてもらうことで、より意欲的に活動する新入会員を増やします。 
3 次年度以降にもつながる拡大活動をすることを目的とします。
・すべての事業で拡大に取組み、募集期間終了後の候補者を次年度に引き継ぎます。                                     
SDGs 【5・8・10・11・17】
KGI

1-1 在神企業へのアプローチから入会者10名を拡充します。

1-2 35歳以下の本入会者を40名を拡充します。

2-1 仮入会者が神戸青年会議所の理解を深め、入会者60名を達成します。

3-1 11月例会にて拡大活動を総括し、その必要性に関する理解度を100%にします。

KPI

1-1 他団体と連携し、新規アプローチ可能な企業50社と面談します。

1-2 35歳以下の仮入会候補者120名と面談します。

2-1 仮入会候補者160名と面談します。

3-1 11月例会後に理解度を測るアンケートを実施します。

委員会運営 会員拡大特別委員会が組織の持続に不可欠であることを強く認識し、これを「拡大PRIDE」として1年間行動します。それぞれに得手不得手があることを認め合い、補い合うことで得られる友情が、生涯の財産となる委員会運営をおこないます。自身の成長と他メンバーの成長に喜びを感じ、その成長がひいては組織の成長になることを信じ、様々な新しいことに挑戦します。真面目さと共に、明るさや優しさを持って、取組むことが大切であることを理解し、難しい局面においても楽しむことを忘れない、メリハリのある委員会運営をおこないます。

その他メンバー

委員

新井 康作

委員

一瀬 直

委員

垣内 蘭

委員

香山 卓哉

委員

苅田 哲也

委員

久﨑 公輔

委員

栗木 大地

委員

苔縄 忠

委員

白石 康雄

委員

常角 慎太郎

委員

中島 圭一

委員

中田 庸介

委員

長谷川 皓一

委員

浜田 真理子

委員

丸田 盛久

委員

吉田 竜一