神戸青年会議所とは、活動を通して、メンバー各々の成長とともに、仲間とかけがえのない友情をはぐくむ場です。

一般社団法人 神戸青年会議所

WAKACHIKA WEB

WAKACHIKA

WAKACHIKA-若い力-2021

SHARE
Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEでシェア

理事長メッセージ

この度、神戸はいからスタンプラリーにご参画いただきました皆様に改めて御礼申し上げます。神戸青年会議所の神戸活性化事業として、コロナ禍で疲弊したまちを元気にしたいとの想いで事業を構築してまいりました。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置で活用しにくい状況があったにも関わらず、多くの皆様に参加していただいたことに感謝しております。

神戸のまちには多くの魅力があります。この魅力を県内外の方々が再発見することで経済の活性化に繋がると考えて、デジタルスタンプラリーを開催させていただきました。私自身も今回の企画で久し振りに神戸の街をゆっくり散策しました。普段歩いていて見過ごしているお店や風景もスタンプラリーをすることで再発見することができました。また、お店の方々とお話する中で、この状況下でも前向きにご商売をされている話、まちや地域の発展のために店舗同士が手を取り合ってより良くすることを考えておられる話に触れることができました。神戸青年会議所の活動もより一層地域の皆様と連携して運動を進めていくことが重要だと再認識できました。
 
「神戸はいからスタンプラリー」の事業は、神戸のまちだけのもので終わらせるのではなく、他の地域においても活用していただけるロールモデルとして構築をしてまいりました。一万人を超える皆様にご利用いただき、経済効果も生み出すことができました。この手法を他の地域においても活用していだだけるように県政および各種団体の皆様とも共有をしてまいります。

末筆となりましたが、この事業実施にあたりご協賛いただきました皆様、ご登録ご協力をいただきました店舗の皆様、そして事業構築に尽力してくれた神戸青年会議所 神戸活性化委員会の皆様に感謝申し上げます。

 

一般社団法人神戸青年会議所
第63代理事長 野々村 充教

 

神戸はいからスタンプラリー
実行委員長・南 辰也コメント

神戸の疲弊した経済の活性化を目標に、神戸はいからスタンプラリーを実施しました。三宮や元町を中心に、合計200店舗以上ものお店が参加してくださいました。

また、少しでも事業を華やかにしようと、協賛してくださった企業も花形商品を無償提供してくださり、神戸を盛り上げるためにどの方々も惜しみなくご尽力をいただきました。

 

まち全体で神戸を盛り上げよう!という気概に触れることができ、事業担当の委員長として、日々感銘を受け続けたのは言うまでもないことです。この神戸はいからスタンプラリーを通し、神戸というまちは確かに名産品や有名企業が多く存在していますが、本当の魅力はこの神戸に住む人々の神戸を愛する気持ちだということに気づかされ、同時に、自分自身もみなさんに負けないような神戸への愛情を自覚することができました。これからも神戸の経済を活性化させるべく、微力ながら後見的な活動を実施していきたいです。

 

神戸はいからスタンプラリー実行委員長
南 辰也

 

編集後記

二日間にわたり、スタンプラリー参加店舗を理事長とともに回らせていただきました。よく知っているはずの神戸の街も、こうしてゆっくりと回遊することでまた新たな魅力を発見できたように思います。忙しい日々の中、垣間見える理事長の素顔や笑顔に癒されたぶらり旅の二日間でした。

取材・編集 2021年度組織ブランディング委員会