会員拡大特別委員会

委員長 川崎 弘真
副委員長 買手 正理
副委員長 河邊 祐太
副委員長 北村 幸輝
副委員長 山田 剛志
運営幹事 三木 忠
会計幹事 加藤 敏
設置背景 コロナを経て人と社会のあり方が渾然とする今こそ、時代を率先すべく、JCI神戸が社会に与えるインパクトを強め、めざすべき未来に近づき、社会における組織価値を拡大すべきであり、そのためには趨勢に則した新たな拡大手法の確立と、未来のリーダーたる志同じくしたJAYCEEを急速に拡大することが必要です。
設置目的 ■未来のリーダーをめざした入会
若者を中心としたSDGsやサスティナブル、社会貢献などへの関心の高まりを捉え、JCI神戸を通して実現することを伝播し、よりよい社会の実現のため、志を同じくする新入会員の増加を目的とします。
■会員拡大への啓発活動
メンバー全員に会員拡大の意義を啓発し、自発的な拡大活動への参加促進を目的とします。
■新入会員の意欲拡大
また新入会員がJC活動の理念を覚り、次年度以降に能動的に取り組めることを目的とします。
SDGs 【4・5・8・10・17】
KGI

1-1 入会者100名を達成します。
2-1 メンバーの30%以上から紹介をいただきます。
3-1 新入会員の本入会後例会出席率を100%とします。

KPI

1-1 仮入会150名を達成します。
2-1 新入会員49名全員に個別で拡大活動への参加を呼びかけます。
2-2 拡大推進会議を5回おこないます。
3-1 新入会員対象のセミナーを3回実施します。

委員会運営 委員会が拡大の意義をLOM全体に発信し意識共有することで、全体での運動を巻き起こします。それに は委員会各人の深い理解度と強いメンバーシップが必要ですので、認め合い、ぶつかり合える素地を築き ます。また個人の価値観を大切にしながらも、全のために個が行動することで、属する個に利が還元され るということが「組織」の仕組みであり存在価値であると認識し、拡大活動に限らず、常に組織のために どうあるべきかを考えた模範的行動を信条とします。我々にチームプレイなどは存在せず、 在るとすれば スタンドプレーから生じるチームワークだけです。

その他メンバー

委員

苅谷 建治

委員

中山 隆博

委員

平井 陽介

委員

渕田 泰明

委員

昌山 泰久

委員

丸山 将典

委員

森 貞仁

委員

漣 智人

委員

田中 慎也

委員

金丸 隼平

委員

増田 龍吾

委員

福地 智美