総務委員会

委員長 平栗 有紀
副委員長 岡田 紗代子
副委員長 上村 康順
運営幹事 小林 大介
会計幹事 奥本 亘
設置背景 働き方改革やジェンダー問題など社会を取り巻く環境がある中、今後も組織として発展をしていくためには、時代に即した会議体の構築をし、誰もが平等に挑戦の機会を得られる組織である必要があります。
設置目的 ■円滑な会議の設営・運営及び、時代に即した組織体制の構築を目的とします。定款・諸規定の見直しによる組織体制の構築、新システム導入による効率的な諸会議の実施、およびジェンダー平等に関する意識の向上、これらの取り組みにより活動しやすい環境を構築します。
SDGs 【5・17】
KGI

1.定款・諸規定の見直しをおこない、時代に合わせた組織運営をおこないます。

2.効率的な諸会議を運営します。

3.担当例会でジェンダー平等に関する意識を高め、時代の変化に適応した力を身につけます。

4.災害発生時の初動体制を整えます。

KPI

1.2019年10月までに定款の見直し、年内を目処に諸規定の見直し・基本資料を作成します。

2.諸会議の定刻超過をゼロにし、時間短縮をおこないます。

3.ジェンダー問題に対する認知度を100%にします。

4.緊急連絡網を月1回メールにて配信をします。

委員会運営 総務委員会は「相互協力」をテーマに男女問わずお互いを思いやり、それぞれの個性や考え方、働く環境や立場を理解することで、どんな状況でも支え合い尊重し合える関係を築きます。また、オンオフの切り替えを意識し、充実度を高めるメリハリのある委員会運営をおこないます。組織の根幹を支える役割と責任を自覚し、メンバーが活動しやすいスタイルを身につけることで、困難な場面でも乗り越えていく「強さ」と「優しさ」を身につけます。そして、その役割の中から知見の蓄積をおこない委員会の枠を超えてメンバーから頼られる存在になります。一年の活動の中で青年経済人として成長を遂げ、苦楽をともにした経験が大切な思い出となる
ように友情を育みます。

その他メンバー

委 員

池本 真

新入会員

大野 陽平

新入会員

片岡 真

委 員

金森 勇祐

委 員

喜田 智也

新入会員

北江 康親

委 員

谷口 幸二

新入会員

畠中 康貴

委 員

日野 宏重

新入会員

植村 直矢